ホーム  >  名東区の不動産売却はセンチュリー21リラックホーム  >  スタッフのつぶやき  >  名東区リラックホームスタッフのひとりごと

名東区リラックホームスタッフのひとりごと
カテゴリ:スタッフのつぶやき  / 投稿日付:2021/09/27 10:55

CENTURY21リラックホームの「ふじた」です。

〇今日のひとりごと。。。

私は先日、自分自身が体験した”東北大震災”の話をしてほしいと頼まれ
私が住んでいる集合住宅の防災委員会に参加しました。

当時、転勤で福島市内に住み始めてから6年目の年に”東北大震災”が起きました。
実際に震災が起きた日から数日の避難生活のことをお話させていただいたのですが、
久しぶりにいろいろ大変だったことを思い出したことで、今後の災害に対する意識を高め、
災害への備えを改めて考えることができたよい機会でした。

私自身が震災を体験して、一番大事だと思ったことは、
家の中は、物を置きすぎず、持ちすぎず、高さのあるものは
しっかり固定しておくこと。特に玄関やベランダなど避難の時に非常口と
なるような場所は物を置かないこと。小銭の準備と車のガソリンは満タンに。

CENTURY21リラックホームでは、選べる無料査定をご準備しております。
ご利用いただいたお客様にはコース別にご用意した事で、ニーズ・タイミングに合ったとご好評いただいております。
買取サービスもございます。
相続による空き家の売却相談は、遠方でもご相談ください。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!



ページの上部へ