ホーム  >  名東区の不動産売却はセンチュリー21リラックホーム  >  スタッフのつぶやき  >  名東区在住スタッフのひとりごと

名東区在住スタッフのひとりごと
カテゴリ:スタッフのつぶやき  / 投稿日付:2022/06/17 13:09

名古屋市名東区
CENTURY21リラックホームの「ふじた」です。

この季節は曇っていても紫外線の量が多くて
ポスティングに行くときは、日焼け止めクリームを塗ります。

日焼け止めクリームや化粧品などでよく目にする
PA+』や『SPF50』という表記の意味をご存知ですか?

PA』は、紫外線UV-Bの防止効果を示し、
『PA+』のような『+』が多いほどUV-Bを防ぐ効果が高いそうです。

SPF』は、紫外線UV-Aの防止効果を示し、
『SPF30』にある『30』は日焼け止めをしていない場合より『30倍』も
 UV-Aを防ぐ効果があることを示すので、この数値が大きいほど効果大ということになります。

この紫外線UV-AとUV-Bというのは、地表に届く紫外線の種類で
UV-Bは、肌に赤く炎症を起こす紫外線で肌の表皮に影響をおよぼし
UV-Aは、表皮の奥のにある真皮に影響をおよぼすので肌を黒くする紫外線で
シワやたるみの原因になるそうです。

ドラッグストア等で売っているものだと
『PA++++SPF50+』と表記されている日焼け止めが
一番防止効果がありそうですね。

これからはもっと暑くなり湿度も高くなるので、体調を崩さないように
お気をつけてお過ごしください。



CENTURY21リラックホームでは、選べる無料査定をご準備しております。
ご利用いただいたお客様にはコース別にご用意した事で、ニーズ・タイミングに合ったとご好評をいただいております。

買取サービスもございます。
相続による空き家の売却相談は、遠方でもご相談ください。

ページの上部へ