ホーム  >  名東区の不動産売却はセンチュリー21リラックホーム  >  スタッフのつぶやき  >  名東区在住スタッフのひとりごと

名東区在住スタッフのひとりごと
カテゴリ:スタッフのつぶやき  / 投稿日付:2021/09/16 10:06

センチュリー21リラックホームの「藤田」です。

〇今日のひとりごと。。。

先日、ニュースを見ていたら、
スクリーンが存在しない空中に映像を映し出すことができ、
その空中に映し出されたものに触れ、動かすこともできるというような
技術が紹介されていて、もうこんなことまでできるようになったの?!
と目が釘付けになりました。

さらにそのニュースでは、”コロナ禍で直接ものに触れずに操作したい”という要望に
応えたもので、もうすでに使われている施設があるようでした。
病院のエレベーターのボタンやトイレの洗浄ボタンが浮かび上がり、実際のボタンには
触れずに操作できるというものでした。

これからもいろいろなアイデアから生み出された、想像を超えたものが
出てくるのですね。すごいな。。。
アナログ人間の私にはついていくのが大変です。。笑

CENTURY21リラックホームでは、選べる無料査定をご準備しております。
ご利用いただいたお客様にはコース別にご用意した事で、ニーズ・タイミングに合ったとご好評いただいております。
買取サービスもございます。
相続による空き家の売却相談は、遠方でもご相談下さい。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!





ページの上部へ