ホーム  >  名東区の不動産売却はセンチュリー21リラックホーム  >  スタッフのつぶやき  >  インスペクションとは

インスペクションとは
カテゴリ:スタッフのつぶやき  / 投稿日付:2022/04/04 15:03

名古屋市名東区
センチュリー21リラックホームの「藤田」です。

今日は、『インスペクション』についてお話します。

中古住宅を安心して売買するために行う建物状況調査を
『インスペクション』と呼びます。

『インスペクション』とは、
住宅の設計・施工に詳しい建築士などの専門家が、

住宅の劣化や不具合の状況について調査を行い、
欠陥の有無や補修すべき箇所、
その時期などを客観的に
検査するものです。


既存(中古)住宅の場合は、
売り主も買い主も個人であることが多いので、

売買の対象となる住宅の状態について正確な情報を理解したうえで
購入の意思決定や交渉ができるようにすることで安心して取引を行うことができ、
引き渡し後のトラブルを軽減する効果が期待できます。





センチュリー21リラックホームでは、選べる無料査定をご準備しております。
ご利用いただいたお客様にはコース別にご用意したことで、ニーズ・タイミングに合ったとご好評をいただいております。
買取サービスもございます。
相続による空き家の売却相談は、遠方でもご相談ください。皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!

ページの上部へ