ホーム  >  名東区の不動産売却はセンチュリー21リラックホーム  >  スタッフのつぶやき  >  リラックホームスタッフのつぶやきvol.23

リラックホームスタッフのつぶやきvol.23
カテゴリ:スタッフのつぶやき  / 投稿日付:2021/06/06 16:53



本日は先日長久手市のマンションの査定依頼を頂いたお客様に
査定報告をさせて頂きました。


そのお客様との会話の中で【査定金額の出し方】について質問が
あったので少しお話させて頂きます。


先ず査定金額を出す上で初めに参考にするのが、過去の売却事例です。

土地や戸建であれば同じ町内やその周辺、マンションであれば同じ
マンション内やその周辺の売却事例。


このデータは私たち不動産業者しか見れませんが、そのデータを基に
周辺相場を把握します。


次に現在、同じエリア内での売り出し中物件を見ていきます。

そこで過去の事例と現在の市場とを比較し、金額をより具体化していきます。

これは過去の事例と言ってもかなり古い事例だったり極端に安く(高く)販売
している事もあるので、
その辺りの誤差を少なくするために過去と現在を比較します。

そして最後に、室内の状態・周辺環境などを総合判断し金額を確定していきます。

査定金額は
①査定金額
②売り出し推奨価格
③チャレンジ価格
④買取価格

と4パターンの金額を提示させて頂くようにしています。

②の【売り出し推奨価格】は概ね3ヵ月以内で売却ができる一番制度の高い価格です。
(①と②の違いは①は半端な数字になる事があるので切りのいい数字にしたものが
②となります。
例:①2021万円→②2080万円)

③の【チャレンジ価格】はその名の通り少し相場より高めに設定した金額です。

④の【買取価格】は当社が自社で買い取りさせて頂く際の金額です。

金額は査定をする人(当社)が決めれるので高く出そうと思えばいくらでも高く
設定する事が
可能です。

ですが、ただ媒介契約(当社に売却をお任せ頂く契約)を頂きたいがために金額を
高く設定し、お客様の気を
引く事だけはしたくありません。

あくまでも最終的に販売金額を決めて頂くのは売主様(所有者様)ですが、当社は
不動産のプロとして
なぜこの金額なのか?と言うのをしっかりとした根拠と一緒に
ご説明させていただきます。



CENTURY21リラックホームでは、 選べる無料査定をご準備しております。
ご利用いただいたお客様にはコース別にご用意した事で、 ニーズ・タイミングに合ったとご好評をいただいております。
買取サービスもございます。


CENTURY21リラックホームは、 地域密着で地元の豊富な情報をスピーディーに 生かして、
お客様の笑顔の為に 一生懸命売却活動に取り組みます。


名東区周辺の土地、戸建、マンションの無料査定はいつでもご相談ください。
大切な不動産の売却は、CENTURY21リラックホームへお任せください。
相続による空き家の売却相談は、遠方でもご相談ください。

ページの上部へ